磯写真製版トップ 業務案内 陶器,食器,上絵付け転写紙 Tシャツ 入稿方法 支払方法 会社案内 利用可能書体 シルクスクリーンちっぷす館
ご注文方法 原稿の作り方 よくある質問 注文書(メール用)
料金一覧表 初めてのTシャツ制作日誌 アニメで分かるシルクスクリーン工場見学 問い合せ
クリエーターと担当者のTシャツ制作日誌
Tシャツ作りたいおうぞうとプリン島村長のメールのやりとりです!完成まで続くから楽しみにしてね!
おうぞう ちょっとお伺いしたいのですが、もしTシャツとか作りたい場合、おいくらくらい予算があればできますか??何枚くらいから受け付けてるのでしょうか?10枚とか大丈夫でしょうか???もし宜しければ、お返事くださいませ。宜しくお願いします。
それでは、また....。
村長 Tシャツは1枚づつ刷るのですから、1枚からでもOKよ!

簡単に計算してみると、版下と版代で1色で約6000円、10枚ですと、印刷に500x10で5000円。合わせて1.1万円ですから、1着1100円ということになりますね。あるいはアイロンプリントなら、1、2枚でもフルカラーでできます。最近では高校生なども文化祭などでクラス単位でTシャツつくったりしてますよ。

あと、シャツ自体の費用というのが結構かかるものです。磯写真製版でも仕入れることはできるのですが、特に安いわけではないので、安いのを見つけたら、そちらで用意した方がいいかもしれませんネ。

Tシャツはネット上では大量にサイトがあるので、いくつか見比べてみたらどうでしょう?って競争激しいなあ。

もう少し具体的なことがきまったら、細かい見積もりなどだせると思いますので、いつでも聞いてください。

おうぞう なるほど、なるほど!
くわしく教えて下さってありがとうございます。んで、またまた質問なんですが、フルカラー印刷になると、また料金は違ってくるのでしょうか?
いちおう、参考としてイラスト添付しておくります。これを10枚作るとしたら、おいくらくらいになるのでしょうか?(Tシャツ代はいれずに考えたとして)
村長 はっぱ星人、いいですね。
印刷はシルクスクリーンでやるか、転写プリントでやるかになります。

まず、シルクですが、シルクスクリーンですと、インクの発色がきれいで不透明な絵の具で平らにきれいに塗ったような仕上がりになります。洗濯に対する堅牢生も良く、高品質なTシャツができると言えます。しかし、オフセットような、4色分解によるフルカラーというのはできません。色別に版下を作って、平塗りをするという感じです。ですから、薄い黄色と濃い黄色は別の版を作るということになります。デザインとして考えなければならないでしょう。

しかし、転写プリントという手があります。これは、パソコンで転写用の紙に出力して、アイロンでくっつけるという方法です。ですから、パソコンで紙に印刷するのと同じようにTシャツに印刷できるわけです。これだと、1枚でもできますし、逆に言えば枚数が増えても安くなるわけではありません。自分のペットの写真や絵の再現性(タッチなど)を生かしたいときにはいい方法ですね。ただ、何回か洗濯すると色が薄くなってしまったりするので、シャツとしてはどうかなあと思いますが。

実はこれはプリンタがあれば自分でもできます。エプソンのアイロンプリント紙というのを買ってきて反転プリントし、アイロンでくっつければいいのです。ちょっとコツがいるので、いらないシャツで試してみたりした方がいいです。アイロンが家庭用のだと、ちょっと難しいンですよねえ。磯写真製版の社長は、「温度設定や時間などのノウハウ、ばっちりだ!」と自慢しているので、確実な仕上がりと時間の節約を重視するなら、どうぞ。1枚1000円だそうです。(データ加工料込み、シャツ代はのぞく)

戻る
次ぎへ


イラストと印刷のプリン島
更新日16.5.13