シルクスクリーンの磯写真製版シルクスクリーンの製版、資材、印刷は磯写真製版へどうぞ プリン島案内板

シルクスクリーンちっぷす館トップ オパール加工用インク(オパール加工液)

綿・ポリエステル混紡の生地を透け透けに加工できます。

縦糸と横糸が、綿とポリエステルなど違う繊維で織られた生地に使います。
綿などの植物性繊維だけが酸で溶けて無くなってしまうため、透ける加工ができます。
テキスタイルや婦人服など、透き通る優しい風合いによく使われています。

<素材>
ポリエステル 63%
レーヨン 24%
綿 13%

この生地は、縦糸がポリエステル、横糸が綿でできているため、横糸だけが溶けて、縦糸だけになっているため、透けている部分が黒く見えます。

<素材>
ポリエステル 25%
レーヨン 60%
綿 15%

デニムも縦横で違う糸を使っているので使えますが、デザインを考えないと、服が分裂して、バラバラになってしまいます。

レーヨンは、植物性なので、溶けるかもしれません。ポリエステルが半分以上あった方が安全です。

<素材>
ポリエステル 2%
レーヨン 36%
綿 62%

Tシャツですが、混紡素材なので試してみましたが、半分以上が綿のためか、プリントした部分が全て消えて無くなってしまいました。これでは、着用不能です。

ただ、トレーナーのようなしっかりした厚い生地の場合は、デザインを工夫すれば、穴開き加工もできそうです。


使い方
1、 すぐに使えるように調合してあります。あまり長期間は品質を維持できないので、購入後1カ月以内に使い切ってください。印刷方法は普通の水性インクと同じです。
2、 自然乾燥させてから、アイロンを高温にして、5分くらい熱処理します。家庭用のアイロンで大丈夫です。
3、 水洗いします。気になるようなら洗剤を使っても構いません。他の衣類と一緒に洗うのは避けた方が無難です。


印刷はサンプルなどの少数だけ承っています。上の熱処理までこちらでしますので、受取ったら洗濯をしてください。
通常の印刷料金の1.5倍になります。版代は同じです。

インクのみの販売では、4,500円/300gです。(製版込みの場合は3割引き)

通常のTシャツプリント料金はこちら

目次へ戻る


ご注文、ご相談はこちらへどうぞ

イラストと印刷のプリン島
更新日10.10.12