シルクスクリーンの磯写真製版シルクスクリーンの製版、資材、印刷は磯写真製版へどうぞ プリン島案内板

シルクスクリーンちっぷす館トップ 蓄光インク

暗闇で光る蓄光インク

蓄光インクは、明るい場所で吸収した光を、暗い場所で放出するインクです。光を反射する蛍光塗料と違い、真っ暗な中でも青白く光ります。


屋外で撮影

暗室で撮影

多くの光を受けておけば、強く長く光り続けますが、それほど長時間は光り続けません。真っ暗な中ではすぐにエネルギーを出し切ってしまうようですが、多少なりとも光のある環境では、放出しながらも吸収しているようで、けっこう長く光ります。
一晩中というのは無理ですが、宵の口、あるいは途中で光りを浴びたりすれば、イベントなどでは十分利用できます。
もちろん、夜間の外出時の交通安全などにも最適です。

蓄光インクは非常に高価なため、印刷料金はインク分高くなり、通常インクの印刷の2倍です。

通常のTシャツ印刷料金表はこちら

※上の写真のプリントは、リピート鎖プリントです。

ご自分で印刷したい方へ:このインクは、インクのみの小分け販売をしています。料金表はこちら

目次へ戻る


ご注文、ご相談はこちらへどうぞ

イラストと印刷のプリン島
更新日09.6.26